FXで収益を出すために1日でチャートパターンを攻略しよう。

FXで収益を出すために1日でチャートパターンを攻略しよう。

こんにちは。よしみちです。

私は以前雑記として「FXの常識は正しいのか。」という記事を書きました。

その中で、「シナリオを考える時に人間心理を考える必要があるのか」が全くわからなかったのです。

結論をお話すると

「シナリオを考える以前に、人間心理を考える必要がある」ということです。

そして人間心理が表れているのがチャートパターンなのです。

ただしこの記事ではチャートパターンの詳しい説明は行いません。

ここでお伝えするのは1日でできるチャートパターンの学習法についてです。

1日でできるチャートパターンの学習法

チャートパターンを覚えるのは大変だと思っている方も多いかもしれませんが、

ムリをして覚える必要はありません。

それよりも分類をして、いつでも取り出せるようにしておけばいいと考えています。

そこでPCのデスクトップに「チャートパターン」というフォルダを作りました。

そのフォルダ内にチャートパターンを分類しておき、画像や動画を溜めていきます。

「ダブルトップ&ダブルボトム」には

このように画像はGyazoで、動画はFreemake Video Downloaderでできるので簡単です。

必要に応じて画像や動画を確認して繰り返すうちに覚えてしまいます。

チャートパターンは絶対ではないですが、必要不可欠な知識です

見た目はダブルトップ(下降トレンドを示唆する)に見えても、
上昇フラッグ(上昇トレンドを示唆する)に変わる可能性がある

というのも知識です。

これらの知識を最初から自分だけで作り上げていくには何年もかかります。

5年から10年はかかるでしょう。

その前にFXから撤退してしまう可能性のほうが大きいかもしれませんね。

これらの知識は不思議なことに、有料のFX教材でもあまり詳しく説明されていないのが現状です。

ベテランのFXトレーダーにとっては、昔からあるチャートパターンは当然のこと、
という考えがあるからかもしれません。

なので、初心者はチャートパターンの知識を中途半端に理解して、すぐにリアルトレードを
してしまい失敗を繰り返し資金を減らすのです。

私自身も中途半端な理解に留めていたために、チャートパターンは役に立たないという固定観念に
とらわれていてムダな努力をしていました。

FX教材ではチャートパターンを学ぶことができないので、ネットで検索をしてご自身で集めることを
おすすめします。無料なのでそのほうが良いと思います。

チャートパターンの理解は人間(大衆)心理と結びつく

大衆心理をトレード中に考えるのではなく、大衆心理が含まれたチャートパターンを活用して
複数のシナリオを立てることが重要なのです。

文章で伝えても全くピンとこないと思いますので、ゆきまさ氏の動画を共有します。

大衆心理が論理的に説明されているので、チャートパターンの深い理解ができます。

特に負け組の大衆心理を理解することが、緻密なシナリオを立てる上で非常に重要になります。

繰り返し学習をしてチャートパターンを当然のように使いこなしていきたいと思っています。

最後までご覧いただきありがとうございます。

いつも応援どうもありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です