FX市場が閉じている日にすべきこと

こんにちは。よしみちです。

土日はFXの市場が閉じているので、
普通はFXのことは考えないほうが健康的(?)かもしれませんね。

 

でも月曜日からのことを考えると、
少しでもFXに関わる何かをしておくと、
マインドや裁量スキルが高まるような気がします。

 

FXで大きな金額を稼ぐことができるまで、
研究は欠かさないほうがいいのではと個人的には考えています。

 

そういう訳で、今回のお話は「FX市場が閉じている日にすべきこと」です。

 

過去の記録の見返し

とくに負けトレードの記録を見返しています。
失敗したトレードのスクリーンショット(SS)とその時の簡単なメモです。

※クリーンショットはGyazoで撮れます。

 

後で見てみると明らかにミスだということがわかります。

上位足(4時間足や日足)で下降トレンドなのに、
ラインも無いところでなぜか逆張りで「買い」
を入れていたのがわかります。

 

自分勝手な思い込みです。

 

そういうミスを減らせば、当然のように資金が増えていきます。

 

最近では勝った時はSSは撮りません。
ミスと気づいた時や負ける直前に撮ります。

常勝トレーダーと言われる有名な人でもミスはします。

動画などでそういう場面に遭遇するととても勉強になりますね。

「人の振り見て我が振り直せ」というわけです。

 

過去の記録の見直しは、
同じミスをくり返さないようにするために必要なことなのです。

FX関係のブログを見て回る

人気ブログランキング「為替・FX」や「FXトレード日記」などを見ています。

カテゴリーも沢山あるので、有益な記事を参考にする場合もあります。

ただし、このことにあまり時間をかけてもいけないと思っています。

 

他人の手法や結果を真似する必要はないので、
あくまでも自分の裁量スキルを高めることが目的です。

 

この流れでたまたまyoutubeを観ることになりました。

与沢翼さんの動画です。面白いだけでなく為になるのでここに共有しておきます。

自分勝手な思い込みをなくして、ミスを減らすことが大事だと、この動画を観て思いました。

自己啓発書を読む・音声学習をする

「毎日の生活が大変で、本を読む時間も精神的余裕もないよ!」
(実際私もそう思っていました^^;)

と言われるかもしれませんが、

そういう状況でも読んだほうが挫折を回避できると考えています。

 

目が疲れたら、成功者の音声を聞き流すのが良いと思います。

斉藤一人さんや加藤将太さんなどの音声がお勧めです。
この辺のお話はまた別の記事でお伝えします。

 

トレードをするときは、
頭も心もスッキリした状態を保つことが大切ですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です